資産形成の「新NISA」とは

ライフプラン 貯める

個人の安定した資産形成を促すために、少額投資非課税制度の「一般NISA」と「積立NISA」がありますが、使いやすさと積立重視を考慮した新制度「新NISA」が2024年より施行されます。

 

先の話のように見えますが、長期の資産運用を考えると現行制度で運用している商品に関係する新制度を知っておくことは大切です。

 

Q,新NISAの内容は

新NISAは、以下の2階建て構造になります。

2階部分 株式などに投資できる年間で最大102万円の成長枠の創設
1階部分 リスクの低い投資信託などに投資対象を限定する年間積立枠20万円の創設

 

その他、以下のメリットがあります。

・投資による売却益や配当金にかかる所得税が最大2年間免除されます。
・1階部分と2階部分を合わせて、計610万円を非課税で運用できます。

 

現行の20歳未満を対象とした「ジュニアNISA」は、期間延長せず2023年で
終了予定です。

« »