歳時記・立冬「季の行事 七五三」

休息室 コラム 記事一覧

冬の気配が山にも里にも感じられるころの「立冬」、冬枯れの光景が目立ってくる季節。

 

子供の成長を祝い、近所の神社などに出かける光景が見られる季節になりました。

子供の成長が神頼みだった昔、無事に子供が成長したことを祝った行事の「七五三」。

 

男の子は三歳と五歳、女の子は三歳と七歳のときに行い、男児は袴を着て、女児は大人の帯を締めることから、大人の仲間入りをする儀式も含まれているそうです。

イラストは今風のオシャレをしたポーズ。

« »