プロフィール

 

社会保険労務士業を営む傍ら、年金相談やライフプランに関する相談業務をしています。

 

人と接する機会が多く、「一期一会を大切に、最後まであきらめない」をモットーに日々精進の毎日です。

 

 

仕事の合間を見つけて、20歳代から始めた写真、40歳代に取得した小型船舶免許、50歳代から習い始めた蕎麦打ちと趣味を広げてきました。

最近では写真に割く時間が増えています。

 

20歳代半ば頃から蝶の生態写真を撮り始めたことが最初で、北海道から沖縄までよく出かけていました。現在は主に故郷の伊豆をテーマにした写真とクローズアップ写真を撮っています。
※「ギャラリー」を掲載しています、ご覧ください
蕎麦好きが高じて始めた蕎麦打ちは、始めるならと老舗の暖簾が経営する蕎麦教室に通い基本を学びました。道具は傷物を格安の価格で分けてもらい、そば粉は今でも蕎麦教室から仕入れています。
※50店以上の蕎麦の食べ歩き「蕎麦放浪記」掲載中
小さい頃から潮騒の音を聞きながら育ったことで、海へのあこがれが強く残りました。40歳代に小型船舶免許を取る機会があり、横須賀をベースに海に出ていました。